副会長(学術兼任)就任のご挨拶

副会長(学術兼任)就任のご挨拶

副会長(学術兼任)就任のご挨拶

大阪大学歯技会 会員各位

このたび令和元年度同窓会臨時代議員会において副会長に就任致しました58期生の泉亮祐と申します。

技工士学校を卒業して1年ほど経ちましたが、まさかこんなにも早くこのような役職に至るとは考えてもおりませんでした。
大変光栄なことでありますが、責任の重さを痛感しているところであります。
若輩者ではありますが、会長をはじめ、役員の皆様と協力し、当会の存続と発展に尽力して参りますので何卒よろしくお願い申し上げます。

現在、当会は資金面において皆様もご存知のように相当苦しい状況に置かれています。
会費の値上げは苦渋の決断でありましたが、致し方なく実施させていただきました。
この決断をした以上、私たち役員は会員の皆様により一層当会に興味を持っていただく、また価値を感じていただく必要があると考えています。
技工作業同様にアナログとデジタルの融合、つまり従来の対面での懇親会、これは新型コロナウイルスの影響でなかなかやり取りが出来ない最中ですが、そんな今こそオンライン環境を存分に活かした活動を繰り広げ、皆様の生活に当会がより身近で価値のあるものに感じていただけるよう邁進して参ります。

最後になりましたが、会員の皆様の益々のご健勝とご活躍を祈念しまして副会長就任の挨拶とさせていただきます。

報告する

コメント

  1. 泉副会長、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントするためには、 ログイン してください。